INTMEのススメ
INT極MEの活動及び考察
告知欄
90000HIT到達ありがとうございます、次回記念HITは100KHITです。
踏まれた方は例によって報告お願いします。
最近コメント欄に知り合いの名を騙って垢ハックURLが貼り付けられています、
コメント欄のURLはどんなものでも絶対クリックしないようご注意ください。
URLが貼られていた場合はどんなものであっても削除させていただきます。

スペシャルサンクス(告知欄作成協力)・黒崎紫闇さん。

「第69回見返美女計画競市のおしらせ」
10月10日22時より見返美女計画の第69回競市が行われます、
皆さんのご参加を心よりお待ちしております。

Web拍手を設置いたしました、ご意見・ご感想・リクエストなどお気軽にどうぞ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上手な支援とは
最近黒崎紫闇さんやノラのハイアコMさんと支援について話してて
上手な支援って一体どういうものだろうと自分でも考えることろがあったので
今日は上手な支援とはどういうことなのかについて書きます。

○上手な支援とは○

私が考えるには
①的確な状況判断で無駄なくスキルを使える
②掛けなおしに無駄がない
③どんな職どんなタイプと組んでもうまく立ち回れる
この3つの要素があります。

まず①ですが、私の経験上上級Dになればこれが一番求められると感じます、
やはりMHに遭遇したときにはいかにPTに適切な処置ができるかで
無事乗り切れる可能性というのは変わってきます。
例を挙げると、WIZから敵をはがしたり魔法発動までスキルで守る、
前衛にヒールを連打する(場合によってはバックサンク)など

PTプレイにおいてはメンバー、ダンジョンによって様々な状況が発生します、
そこでピンチに的確な処置をして味方に犠牲を出さないか
それが支援としての腕ではないかと思います。

②については、ブレス速度マグニといった基本的な支援から
キリエとアスムの防御スキル、塩を切れ間なく掛けなおすなど
常時いかに無駄なく支援ができるか次第でPTの足並みを乱さずにすみます、
特にVIT型の人は詠唱速度が遅めなのをこういうところでカバーできるかで
支援としての腕が問われると思います。

③はペアのときに問われることの多い要素です
騎士でも両手と槍があり、アサシンにもカタールと2刀とあるように
ステもスキルも十人十色です。
ですから必要なスキルもいろいろ変わってくるので
プリのスキル取りに左右される部分がありますが
ブレス速度マグニなどの最低限のスキルはどのタイプでも取れます
あとは他のスキルをタイプにあわせてうまく使い分けれるかだと思います。

例えば槍騎士にグロリアはあまりいらないように
ハンターには塩は必要ありません、
このように職タイプにより必要なスキル必要でないスキルをきっちりわけて
うまく使っていきたいですね。

ただ支援に必要なのはスキルだけでなくて心も必要ではないでしょうか
たしかにゲーム上では一生懸命さは伝わりにくいですが
全滅しても全力を尽くしたならちゃんとPTメンバーもわかってくれると私は思います。

私自身はまだ支援が上手だとは思ってません、
(ノラのマスターRさんには巧さではまったく敵いません)
だけどどんな状況でもベストを尽くすことを心がけてます、
それでもダメだったことは多々あります
でもその次はうまくいけるように考えています。

支援は常にうまくいくことはありませんがベストに近づけるようにしたいですね。
コメント
この記事へのコメント
優さんと組むと安心感が違います^^b
2006/11/06(月) 18:04:36 | URL | テオドール #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。