INTMEのススメ
INT極MEの活動及び考察
告知欄
90000HIT到達ありがとうございます、次回記念HITは100KHITです。
踏まれた方は例によって報告お願いします。
最近コメント欄に知り合いの名を騙って垢ハックURLが貼り付けられています、
コメント欄のURLはどんなものでも絶対クリックしないようご注意ください。
URLが貼られていた場合はどんなものであっても削除させていただきます。

スペシャルサンクス(告知欄作成協力)・黒崎紫闇さん。

「第69回見返美女計画競市のおしらせ」
10月10日22時より見返美女計画の第69回競市が行われます、
皆さんのご参加を心よりお待ちしております。

Web拍手を設置いたしました、ご意見・ご感想・リクエストなどお気軽にどうぞ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新ME攻略~INT値攻略GD3編~
前回MEに関する攻略をいろいろ書いてから早3年
装備も狩場もかなり変わっており
MEのINT=105というのが既に崩れてしまっています。
ですので今MEでINTはどのくらいあればいいのかというところを
狩場ごとにの要となるモンスターを中心に
いろんな装備も絡めて書いていきたいと思います。
検証に使う装備は私が持っているものを基本で書いていきます
杖はSOPとSOC、あと頭下段に忍びの巻物を使用しています。
SOPは+7、SOCは+9(ネクロCなし)のデータを使用します。
ちなみにネクロCなしSOCで140の実現はかなり難しいですので
あくまでもデータだけと思ってください。
(Sクラウンなどの高額装備が必要になってきます)

○GD3○

2月の配置変更後MEの初期狩場からハイプリMEの最終狩場に変貌を遂げたGD3は
敵の数が以前に比べてかなり増えており処理に時間がかかってしまうと
ナイトメア系にメンタルブレイカーでspをかなり削られますので
低INTでは結構厳しい部分もあります。
なかでもホドレムリンは速いASPDとSBでダメージソースであり
ナイトメアテラーはHPが他の敵より10k以上高く必ず最後まで残るため
この2匹をどのくらいはやく処理できるかが狩りのポイントだと思いますので
スムーズに狩をするにはどのくらいINTが必要で
どんな装備が必要かを検証します。

敵データ

ホドレムリン

 

ナイトメアテラー

12180

HP

22605

闇3

属性

闇3

845~1678

ATK

757~1007

25+96

MDEF

37+87

21+96

MDEF
(7SOP)

31+87

SB
ストリップアーマー

主なスキル

呪い
メンタルブレイカー



ホドレムリンINT別ダメージ表
(ダメージは左から最小・平均・最大、2段目は撃破回数最大・平均・最小)

INT値

SpR・SOP・SOC無

SOCのみ

SOPのみ

95

2310・3780・5250
(6・4・3)

 2640・4210・5790
(5・3・3)

 2520・4070・5610
(5・3・3)

105

3320・4970・6610
(4・3・2)

 3720・5490・7280
(4・3・2)

 3580・5320・7050
(4・3・2)

112

3900・5630・7360
(4・3・2)

 4350・6230・8080
(3・2・2)

 4200・6020・7850
(3・3・2)

115

3950・6030・8100
(4・3・2)

 4410・6630・8870
(3・2・2)

 4250・6440・8620
(3・2・2)

119

4510・6350・8170
(3・2・2)

 5000・6980・8940
(3・2・2)

 4840・6770・8690
(3・2・2)

120

4530・6720・8890
(3・2・2)

 5020・7360・9730
(3・2・2)

 4860・7150・9450
(3・2・2)

126

5160・7450・9730
(3・2・2)

 5700・8170・10640
(3・2・2)

 5530・7920・10340
(3・2・2)

130

5210・7890・10580
(3・2・2)

 5770・8660・11550
(3・2・2)

 5580・8410・11230
(3・2・2)

140

6520・9450・12370
(2・2・1)

 7190・10340・13490
(2・2・1)

 6960・10040・13120
(2・2・1)


INT値

SpRのみ

SpR+SOC

SpR+SOP

95

3000・4910・6820
(5・3・2)

 3430・5470・7520
(4・3・2)

 3270・5290・7290
(4・3・2)

105

4310・6460・8590
(3・2・2)

 4830・7130・9460
(3・2・2)

 4650・6910・9160
(3・2・2)

112

5070・7310・9560
(3・2・2)

 5650・8090・10500
(3・2・2)

 5460・7820・10200
(3・2・2)

115

5130・7830・10530
(3・2・2)

 5730・8610・11530
(3・2・2)

 5520・8370・11200
(3・2・2)

119

5850・8250・10620
(3・2・2)

 6500・9070・11620
(2・2・2)

 6290・8800・11290
(2・2・2)

120

5880・8730・11550
(3・2・2)

 6520・9560・12640
(2・2・1)

 6310・9290・12280
(2・2・1)

126

6700・9680・12640
(2・2・1)

 7410・10620・13830
(2・2・1)

 7180・10290・13440
(2・2・1)

130

6770・10250・13750
(2・2・1)

 7500・11250・15010
(2・2・1)

 7250・10930・14590
(2・2・1)

140

8470・12280・16080
(2・1・1)

 9340・13440・17530
(2・1・1)

 9040・13050・17050
(2・1・1)



ナイトメアテラーINT別ダメージ表
(ダメージは左から最小・平均・最大、2段目は撃破回数最大・平均・最小)

INT値

SpR・SOP・SOC無

SOCのみ

SOPのみ

95

1830・3060・4280 
(13・6・8)

 2100・3430・4760
(11・7・5)

 2150・3500・4840
(11・7・5)

105

2670・4060・5440 
(9・6・5)

 3010・4490・6000
(8・6・4)

 3080・4580・6100 
(8・5・4)

112

3160・4620・6070 
(8・5・4)

 3550・5110・6680
(7・5・4)

 3600・5210・6800
(7・5・4)

115

3200・4950・6680 
(8・5・4)

 3580・5460・7350
(7・5・4)

 3650・5560・7470
(7・5・4)

119

3670・5210・6750 
(7・5・4)

 4090・5740・7400
(6・4・4)

 4180・5860・7540
(6・4・3)

120

3690・5530・7350 
(7・5・4)

 4090・6090・8060
(6・4・3)

 4200・6190・8200
(6・4・3)

126

4210・6140・8060 
(6・4・3)

 4670・6750・8820
(5・4・3)

 4770・6870・8970
(5・4・3)

130

4270・6520・8780 
(6・4・3)

 4720・7150・9590
(5・4・3)

 4810・7290・9760
(5・4・3)

140

5370・7820・10270 
(5・3・3)

 5910・8570・11210
(4・3・3)

 6020・8710・11390
(4・3・2)


INT値

SpRのみ

SpR+SOC

SpR+SOP

95

2370・3970・5560 
(10・6・5)

 2730・4450・6180
(9・6・4)

 2790・4550・6290
(9・5・4)

105

3470・5270・7070 
(7・5・4)

 3910・5830・7800
(6・4・3)

 4000・5950・7930
(6・4・3)

112

4100・6000・7890 
(6・4・3)

 4610・6640・8680
(5・4・3)

 4680・6770・8840
(5・4・3)

115

4160・6430・8680 
(6・4・3)

 4650・7090・9550
(5・4・3)

 4740・7220・9710
(5・4・3)

119

4770・6770・8770 
(5・4・3)

 5310・7460・9620
(5・4・3)

 5430・7610・9800
(5・3・3)

120

4790・7180・9550 
(5・4・3)

 5310・7910・10470
(5・3・3)

 5460・8040・10660
(5・3・3)

126

5470・7980・10470 
(5・3・3)

 6070・8770・11460
(4・3・2)

 6200・8930・11660
(4・3・2)

130

5550・8470・11410 
(5・3・2)

 6130・9290・12480
(4・3・2)

 6250・9470・12680
(4・3・2)

140

6980・10160・13350 
(4・3・2)

 7680・11140・14570
(3・3・2)

 7820・11320・14800
(3・2・2)



赤字は1枚確殺ライン(最低ダメージで5回以内)
青字は個人的推奨ライン(ホドレムリンは平均7k以上平均2回)
                (ナイトメアテラーは平均8.5k以上最低4回)
緑字は現実的可能ライン(ナイトメアテラーに平均7.5k以上、平均ダメージで3回)

○GD3におけるオススメのINT値○

ホドレムリンは何もなしでも105で確殺ラインに到達するため
倒すだけならばそこまでINTはいらないのですが
実際ホドレムリンの相手をすると被ダメが結構厳しく
確率は高くないとはいえストリップアーマーでこちらの防御力を下げてきますので
(特にアコセット装備時は3減が消えて致命的)
なるべく速めに倒せるに越したことはないです
ですので被害を抑えてそのあとに必ず残るナイトメアテラーにLAを入れたり
横沸きに対処するためにもホドレムリンは平均で2回以内で倒せたほうが
狩りをスムーズにする意味でも大切だと思います。
個人的推奨としては
スピリンなし+杖の場合は120以上
(スピリンだけだと126以上)になりますし
スピリンがあっても112はほしいところになります。
ちなみにホドレムリンの場合はダメージが7SOP<9SOCですので
ホドレムリンを徹底的に早く落としてしまいたい場合は
9SOCのほうがいいかもしれません
(SPも上がるのでナイトメアのSPドレイン対策、範囲カースは被ダメ対策になります)

ナイトメアテラーはやはりHPが高いのでなかなか1枚で倒しきるのが難しい敵です
とくに何もない場合1枚確殺ラインが140と普通にまずできない数字になってしまうので
MEだけで戦う場合はスピリンや杖の補助が必須といえます
またナイトメアテラーは結構な確立でSPドレインを使ってきますので
倒したのはいいけどSPが足りなくてジリ貧みたいな状態にならないためにも
最低でも4回で落としてしまいたい敵になります。
そのラインとしてスピリン+杖ありでの126が推奨スピリンだけだと140)なのですが
この数値となるとハイプリでもなかなか実現困難なラインですので
最低5回平均3回のラインが一番現実的だと思います。

○同じ撃破回数でも推奨INTが高い理由○
結論からいいますと「体感でのダメージ平均は計算上よりも低い」ということです。
MEはMATKが倍率100%でそのままダメージなりそれが3秒ごとに10HITするという
範囲魔法の中ではメテオストームと同じくかなり特殊なダメージの当て方をしますので
MATKの数値がそのままダメージにでてしまうために
ダメージにムラ大きく確実性に乏しいですから
計算ででた額面どおりの性能は発揮しにくいため
ダメージの平均を高くしておいたほうが
より計算上の回数で倒しやすくなるというわけです。

実例をあげるとすれば優でニブルヘイム秘境の村で狩をしていたころ
ディスガイズの平均撃破回数はINT119、120、126ともに3回ですが
119だと3回で倒せるのは体感で3~4割
120だと3回で倒せるのは体感で6~7割
126ですと3回で倒せるのは体感で9割以上と
おなじ3回でもこれだけかわってきますので
確実性を求めるならばINTは高めのほうがいいという結論になります。

ちなみにGD3の場合ホドレムリンは計算上平均で7k以上ならば
体感では6k台のダメージがよく出ますので
2回で落とすには青字のラインで十分です。
(一撃必殺を狙うとINT140が必須になります)
またナイトメアテラーは緑字のラインでは最低回数が5回になっていますが
最低ダメージが5kを超えているため体感平均では6k近く当たることが多いですから
このラインでも9割以上4回で落とせます。

○総合的にみてGD3で必要なINT○
ソロで狩る場合はナイトメア系のSPドレインがありますので
SPを高めることも考慮に入れて
スピリンを入れてINT120は必要だと思います。
PTで狩る場合はPTメンバーにLAを入れてもらったり
焼け残りを処理してもらえますので
もう少しINTを落としても十分いけます。
(百合はINT105でPT狩りをうまくできてました、でもSPはかなりきつかったですが)

○必要値INTの装備組み合わせ例○
・素プリ
①INT95+補正5+ブレス10+スピリン2+Tイグノル(ネクロ3枚)スタッフ5
+ライド頭2+黒縁1=120
(料理なしで120到達パターン、素INTが高めになってしまうので
DEX先行にしてしまうと完成がが90代後半になってしまうのが欠点)
②INT89+上記組み合わせ+INT6料理=120
(INT+6の赤いきのこワインを使った組み合わせ、
経費はかさむが素INTは89で済むためベース95でDEX99と併用可能)
③INT90+補正5+ブレス10+スピリン2+ライド頭2+INT10料理=120
(杖をQDロッドや頭中段をダークネスアイズなどにして杖DEXを生かす高速詠唱型
ただINT+10料理が必要なためなかなかやりにくいのが欠点)

・ハイプリ(ジョブ補正はベース90時点での平均ジョブ58~60の+9で計算)
①INT92+補正9+ブレス10+SOP4+スピリン2+ライド頭2+黒縁1=120
(料理なし120型、補正はこのあとも上がるが頭装備で調節が可能のため
支援面を考えてもSPが高めになるのが強み)
②INT85+補正9+ブレス10+SOP4+スピリン2+INT10料理=120
(10料理を使って120到達させるパターン、料理分はあるが
頭装備を自由にできるのでDEX面を強化できるのが強み、
また杖をWイグノルSOCにして中段を黒縁にすれば威力の底上げが可能)
③INT82+補正9+ブレス10+SOP4+スピリン2+ライド頭2+黒縁1+INT10料理=120
(現在の百合がこのタイプになり、ジョブの上がり方次第では
ベース88でDEX99とINT120を達成できる、ただし料理必須)
④INT90+補正9+ブレス10+スピリットSOC1+スピリン2
+ライド頭2+INT6料理=120
(要オルレアンの制服・SOCにオットーCを刺しスピリンとアコセを併用させる型
頭装備がライド頭固定になってしまうためジョブ補正の調整がしづらいのが欠点)

○まとめとして○

MEの最終狩場になるポテンシャルを秘めてるGD3ですが
威力面でデータを集めてみるとナイトメアテラーを1枚で確殺するのにも
スピリンが必須であり、まず装備面での充実が必要ですので
ソロで安定して狩るのには敷居が結構高い狩場になってます。
ただ敵の数が多くMEソロだけでは厳しいというのを逆にとると
PT向けでMEを主軸に戦っていける狩場だということです。
実際私自身も百合がPTを組んで行ってますが
威力が確殺に届いていない70代前半の段階でもしっかりと狩ることができましたので
PTで足りてない部分を補っていけば素プリハイプリ関係なく
しっかりとかれる狩場になっていますので
ソロをしてみて厳しいならPTで行くというのもGD3ではひとつの選択ですね。

今回はホドレムリンとナイトメアテラーを中心の考察になりましたが
他にも唯一ノンアクティブで経験値はおいしいがストリップがうっとおしいグレムリン
テラーと同じくSPをがりがり削ってくるナイトメア
呪い、闇JTと移動関係でスキルが厄介なデビルチ
FWでノックバックさせてくるマリオネットと
スキルが厄介な敵が多いため対処を誤ると
他の敵の攻撃とあわせて致命的な状況に陥りやすいですので
MEだけではなく支援としても的確にしていきたい狩場ですね。

次回は名も無き島を攻略します
(実装時に取ったデータがそのまま使えるので少しは早くお届けできるかと思います)
コメント
この記事へのコメント
大量のデータ&考察、おつかれさまでした。
2009/10/13(火) 01:13:27 | URL | ぴんきー #M4XR0tZA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。