INTMEのススメ
INT極MEの活動及び考察
告知欄
90000HIT到達ありがとうございます、次回記念HITは100KHITです。
踏まれた方は例によって報告お願いします。
最近コメント欄に知り合いの名を騙って垢ハックURLが貼り付けられています、
コメント欄のURLはどんなものでも絶対クリックしないようご注意ください。
URLが貼られていた場合はどんなものであっても削除させていただきます。

スペシャルサンクス(告知欄作成協力)・黒崎紫闇さん。

「第69回見返美女計画競市のおしらせ」
10月10日22時より見返美女計画の第69回競市が行われます、
皆さんのご参加を心よりお待ちしております。

Web拍手を設置いたしました、ご意見・ご感想・リクエストなどお気軽にどうぞ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
INTMEの装備(改訂版)武器編
前回記事を書いてから2年経過してMEを取り巻く環境も大きく変わりました。
とくに名も無き島実装で装備関係も今までとは違ったものがでてきましたので
追加されたものを含めて一度装備に関する記事を改訂したいと思います。

○武器編○

基本的にMEプリで使う武器はMATKの確保のために杖になります。
とくにINTは武器で補強する部分が大きいですので
狩場や用途に応じていろいろ用意しておきたいところです。

・武器

ロッド[4]・ATK15 重量40 MATK+15%

DEXMEの最終装備のQDロッドで欠かせなかったS4ロッドですが
ネクロマンサーCの実装で少々様相が変わりつつあります。
ネクロ4枚刺しロッドという選択肢(ネクロ3枚+オットー)もでき
SOPを装備できない素プリにとっては疑似SOPという運用もできますので
(転生すると劣化SOPになってしまいますが・・・・・)
MEの最終装備としてのS4ロッドはいまだ健在だと思います。

INTMEとしてのおススメ度(最高☆5個)・☆☆☆☆
(武器としてINTはあがらないけど補える要素がでてきたので注目)

スタッフ[3]・ATK40 重量40 INT+2 MATK+15%

アクワンとロッドの中間でどうもいまいちな感じだったスタッフも
これまたネクロCの登場で大化けの可能性が出てきました
ネクロ3枚差しスタッフだとINTが+5になり杖1本でMATKの上限をあげることもできます。
ネクロCもかなり市場に出回ってるみたいですので
MEの選択肢(WIZとの併用もできます)として一つあるといいかもしれません。

INTMEとしてのおススメ度・☆☆☆☆
(市場にあまり出回らないのが難点)

アークワンド[2]・ATK60 重量40 INT+3 MATK+15%

個人的に一番お勧めできる杖として愛用しています
杖だけでINT+3を確保できてスロット2つですので
ある程度の融通も効きますが
いま新しく出てきた杖に押されがちでもあります。
ネクロC2枚差しでINT+5にできるんですがそれならスタッフに3枚差したほうが
効果が高いということになってしまいますので
ネクロC以外をさすときにINTを確保したいときの杖という役割として
割り切ってしまったほうがいいかもしれません。

INTMEとしてのおススメ度・☆☆☆☆
(支援用やアコセ用と割り切って使えばまだ実用)

骸骨の杖・ATK40 重量70 INT+4 MATK+15%  不死属性

完全上位のSOPの登場で完全に出番がなくなってしまいました
素プリでINT+4を確保したいときだけの出番かと思います。

INTMEとしてのおススメ度・☆
(INT+4はいいけどスロットなしが・・・・・)

サバイバルロッド[1]・ATK50 重量100 INT+3orDEX+3 HP+300 MATK+15%

MHPがあがるのはME詠唱中耐えるしかないプリにとっては
MHP増加が杖でできるのはすごく大きいです。
杖としての性能は純粋に高くMEだけじゃなく支援やWIZまで使い回しがききますし
最近は数も出回って値段も落ち着いてますのでそろえやすくなったという点でお勧めです。
またスロットも1あるのでアコセットも維持できるところもポイントですが
唯一欠点をあげるとすれば重量が100あるので
重量ぎりぎりまで詰めたい場合ちょっと余裕がなくなるというところですね

INTMEとしてのおススメ度・☆☆☆☆★(★は0.5点)
(もっておいて損はしない一品、重量だけがややネック)

治癒の杖・ATK10 重量40 MATK+15% 聖属性
       精錬値分、「ヒール」と「サンクチュアリ」使用時の効果が増加する。

杖としてはスロットもない、INTもあがらないですが
精錬値が高くなるほどヒールとサンクの回復量が高くなっていきますので
一回あたりの回復効率がよくなるので
MEでもバックサンクや耐えるときのほんのひと押しになってくれますが
ソロで使うには杖自体の性能が心もとないのも事実です。
PTプレイで支援とMEを両立するときの選択肢の一つというところでしょうか。

余談ですが優に7以上の治癒の杖を持たせるとヒールが3kを超えます。

INTMEとしてのおススメ度・☆☆★
(プリならば一本あっていいものだと思います、数が出てるので安いのもいいです)

スタッフオブカーシング[2]・ATK60 重量80 MATK+20% 不死属性 INT+1 DEX+1
                  物理攻撃を受けた時、低確率で画面内全ての敵を呪い状態にする。
                  精錬値が高いほど呪い状態にする確率が上昇する
                  精錬値が9以上の場合、追加効果でMATK+3%、MSP+300
                  転生職限定装備

私はこんな杖を待っていたといいたくなるMATK+20%の杖です。
その上INT+1でDEX+1でスロットも2個という普通に使うだけでも十分な杖なんですが
唯一かつ最大の欠点が転生限定というところです。
これが未転生でも持てるなら+9以上の効果が素プリには非常にありがたいものなのですが・・・・
ただ+9以上でMATK+23%ですので
INTが高くなればなるほどその効果が大きくなっていきますので
ハイプリMEなら是非とも+9で一本持っておきたい代物です。
カードに関しては実用的にいくならオットーネクロになるでしょうが
+9SOCとなると以前書いたとおり簡単に手に入るものでもないですので
さすカードは慎重に決めたいところです。
あとは不死属性の杖なのでたげ取りがしにくいのと
全画面呪いは狩り場が混んでるとき他PTの迷惑になりうるので
どちらかというと後方支援・ME向けという感じですね。

INTMEとしてのおススメ度・☆☆☆☆★
(転生限定という点だけが欠点、それ以外はMEとして理想的な性能)

スタッフオブピアーシング・ATK80 重量50 MATK+15% INT+4
                 魔法攻撃時、相手のMDEFの10%を無視してダメージを与える。
                 精錬値によって、無視するMdefが増加する
                 転生職限定装備

これも転生限定ながら性能は骸骨の杖の完全上位になる強力な杖です
とくにプリが装備できる杖だとINTが+4されるのが最高ですので
MEならばINTの補強としても十分だといえます。
そして特筆すべきは特殊効果のMDEF無視
未精錬だけで+10%、あとは精錬値×1%あがっていきますので
単純に安全圏の+5でも15%無視というのは非常に大きいです
時に最近はバンシーみたいにHPもMDEFもたかくて
SGの効き目が薄いという敵もいますので
そういう時最大限の効果を発揮してくれますから
ハイプリMEならばSOCと並んで持っておきたい一品だと言えます。

INTMEとしてのおススメ度・☆☆☆☆★
(これも転生限定というところだけが欠点、性能は文句なし)

これから先は未実装の物です。

ホーリーステッキ[1]・ATK50 重量50 MATK+15%
              「ホーリーライト」「ターンアンデッド」「マグヌスエクソシズム」
              の詠唱時間を25%短縮

プリの数少ない直接攻撃であるHL、TU、MEの詠唱が短くなる一品
しかもこれでスロットが1なのでアコセットとの併用も可能です。
特にMEの詠唱が25%カットというのは詠唱が遅い最初のうちだけでなく
終盤でも十分使って行ける性能になりますので
実装が楽しみな一品といえます。
(次のエンドレスタワーで実装とのこと)

INTMEとしてのおススメ度・☆☆☆☆
(INTがあがらないところだけが欠点、しかしINTMEの弱点を補ってくれる優秀な一品)

ディバインクロス・ATK120 重量150 MATK+15% DEX+4 両手杖
           不死型・悪魔型モンスターから受けるダメージが15%減少する
           スピリチュアルリングと同時装備時,MATK+10%、DEX+2の効果が追加となり、
           さらに不死型・悪魔型モンスターから受けるダメージ減少が10%追加される。

装備そのものは実装されていますが効果がまだ未実装な一品
性能に関しては重量以外はかなり秀逸なのですが
両手杖なので盾が持てないという最大の欠点があります
ただ単体で悪魔不死15%減、スピリン併用で25%減になり
MATK+25%、DEX+6は+9SOCをも超える性能ですが
同じように性能のよい両手杖のWIZ杖があんまり使われていない現状を考えると
ネタ装備になるかどうか難しいところでもあります
今のところそんなに高くないので一本買っておいたら使い道が出るかもしれません。

INTMEとしてのおススメ度・????
(実際使ってみないとわからないところが多く評価不能、ただINTはあがらないのがまたも欠点か?)

○青葉優おススメの組み合わせ○

あまり選択肢はないですが私個人がこれはいけると思える杖と武器の組み合わせを紹介します。

●ネクロ4枚刺しロッド・☆☆☆★
(疑似SOP、未転生で威力を確保したいときにお勧め)
●QDロッド・☆☆☆☆
(MEにとっては永遠の定番、WIZでも使える汎用性が強み)
●オットー+ドロップス3枚orネクロ3枚刺しロッド・☆☆☆☆
(アコセット用の定番、INT用DEX用と2本用意してもいいかも)
●ネクロ3枚刺しスタッフ・☆☆☆☆★
(これ一本でINT+5、威力の底上げに持ってこい)
●TDスタッフ・☆☆☆★
(INTもDEXも上げたいときに、ちょっとどっちつかず気味でもある)
●オットー+ネクロ+ドロップス刺しスタッフ・☆☆☆
(オットードロップスアクワンと同じ効果、ネクロの分だけこっちが上だったり)
●DDアクワン・☆☆☆
(INT型でDEXも上げたいときの定番だけどやや時代遅れ気味?)
●オットー+ドロップス刺しアクワン・☆☆☆☆
(アクワンの定番、アコセを使うときに一本どうぞ、作りやすいのもいいところ)
●ネクロ2枚刺しSOC・☆☆☆☆
(威力的には最高になれる組み合わせ+9を確保しづらいのが欠点か)
●オットー+ネクロorドロップス刺しSOC・☆☆☆☆
(SOCとアコセの併用版、もう1枚何を刺すかが悩ましいところ)


○総評○
昔に比べていろいろ追加効果のある杖が増えていますので
杖の選択の幅が広まっており狩場に合わせていろいろ選択できるようになったのは
MEのタイプの幅をさらに広げてくれるものだと思います。
とくに今は名無しの実装で転生のハードルがかなり下がっていると思えますので
転生専用のSOP、SOCでも十分選択肢に入れれます。
またネクロCの実装でカードの選択肢も広まっています
上にあげた組み合わせ以外にまだまだあるとおもいますので
自分のステスキルに合わせていろいろ変えてもいいのではないでしょうか。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。