INTMEのススメ
INT極MEの活動及び考察
告知欄
90000HIT到達ありがとうございます、次回記念HITは100KHITです。
踏まれた方は例によって報告お願いします。
最近コメント欄に知り合いの名を騙って垢ハックURLが貼り付けられています、
コメント欄のURLはどんなものでも絶対クリックしないようご注意ください。
URLが貼られていた場合はどんなものであっても削除させていただきます。

スペシャルサンクス(告知欄作成協力)・黒崎紫闇さん。

「第69回見返美女計画競市のおしらせ」
10月10日22時より見返美女計画の第69回競市が行われます、
皆さんのご参加を心よりお待ちしております。

Web拍手を設置いたしました、ご意見・ご感想・リクエストなどお気軽にどうぞ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
INTMEのつらかったこと・うれしかったこと
プリのときからINTMEをやっていましたがその間たくさんことがありました、
その中でもこれだけはつらかったということとこれだけは嬉しかったということを書いていきます。

【つらかったこと】

その1・ニブル実装前MEというだけで臨時を断られたこと
           
当時はVIT支援プリが全盛の時代でMEは完全に亜流という時代でした、
(今のMEの増加が当時からは想像できないくらいです)
そんなときに狩場があまりなくソロもできないINTMEのだった私は
臨時をメインでレベル上げをしていました。
(その当時現在の2つのギルドには入っておりません)
そんなときにWIZと前衛の臨時に入ったら断られました、
今思えばこのことがあったからこそ支援もできるMEを目指したのだと思います。

その2・VITがないために後衛ペアができなかったこと

INT先カンストをしてしまったためにDEXを振り続けるしかなく
VITがまったくなかったためにWIZやハンターなどの後衛職とのペアは無理でした、
(スキル振りもありますが・・・・・・)
ソロもできないのに支援として役に立てないのはつらかったです。

その3・↑と同じ理由でGvでも何もできないことが多かった

VITがないと突入後スタンで何もできないことが多かったです、
スタンで動けずERでなにもできずMEもSWも使えずということばかりでした
砦前支援くらいでしか役に立てなかったです。

その4・やっぱり詠唱速度が遅かったこと

どうしても詠唱速度はDEX型には見劣ってしまいました、
INTに追いつくのも最後の最後でしたし
80台のころは遅くてもどかしく感じてた時期もありました。


【嬉しかったこと(楽しかったこと)】

その1・支援として活躍もできたこと

これはハイプリになってからのことが多かったですが
プリのときでも高INT支援として求められることもありました、
やはりプリのSPに余裕があるというのは
PTメンバーとしてはやりやすいものなのだと思います。

その2・ディスガイズがLA込み一撃で落ちた

これはINT120以上でしかできないことなので
必然的にINTMEでしかできないことになります、
いつも焼け残りで頭を悩ましてくれるディスガイズを
一撃でおとせるのは・・・・快感でしたw

その3・ハイプリーストになれたこと

転生システムが韓国で発表されたとき私のキャラは最高78でした
どう考えても自分には無理だとそのときはあきらめてました
でも日本で転生が実装されたとき既に手の届くところにあると実感したため
つらいINTMEでしたが転生を目指してがんばりました。
そして発光とハイプリ転職の瞬間はがんばったと自分でも思えました。

たしかに広範囲殲滅ができるMEならば
やり続ければ発光することはむずかしくはありません
でも私は自分の力だけで成し遂げたわけではないと思ってます、
今所属の2つのギルドのみんなが一緒に狩をしてくれたり
いろんな話を聞いてくれたり、ソロするときも相談に乗ってくれたりと
支えてくれたおかげだと思ってます。

やっぱり仲間がいて嬉しい事を共有できるのが一番だと思います。


次回は特に考えてませんけどリクエストがあったら答えていきたいと思います。

コメント
この記事へのコメント
いろいろ苦労しましたね・゚・(ノД`)・゚・ 

でもその苦労があって今の優さんが出来ているわけ

ですね

これからもなにかとお世話になるかもしれませんが

よろしくです~~^^
2006/08/25(金) 18:07:58 | URL | テオドール #utfYGy4Y[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。