INTMEのススメ
INT極MEの活動及び考察
告知欄
90000HIT到達ありがとうございます、次回記念HITは100KHITです。
踏まれた方は例によって報告お願いします。
最近コメント欄に知り合いの名を騙って垢ハックURLが貼り付けられています、
コメント欄のURLはどんなものでも絶対クリックしないようご注意ください。
URLが貼られていた場合はどんなものであっても削除させていただきます。

スペシャルサンクス(告知欄作成協力)・黒崎紫闇さん。

「第69回見返美女計画競市のおしらせ」
10月10日22時より見返美女計画の第69回競市が行われます、
皆さんのご参加を心よりお待ちしております。

Web拍手を設置いたしました、ご意見・ご感想・リクエストなどお気軽にどうぞ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バックサンクに対する個人的見解

ソロで戦うMEプリにとって欠かせないスキルサンクチュアリ
これを自分の背後に引いてMEの詠唱ディレイの間を耐えるというのは
MEプリにとってはもはや常識ともいえることです、
しかし最近はその性質が変わってきたと思います。

バックサンクは回復剤代わりの保険目的で使われていることが多かったと思うのですが、
最近はトレインをする際引っ張るモンスターの数を無理やり増やすために
使われていると私自身感じるところがあります。
特に転生が実装されて以降その傾向が強くなったと思います。

私自身はプリのときにサンク7を取ってなかったため
バックサンクを使わないやり方が身についているのですが
最近はバックサンクに頼りすぎていてこれさえあれば大丈夫
みたいな狩り方の人もよく見受けられると思います。

しかしバックサンク頼りに引っ張りすぎたら
少しの横沸きとかがあればそれでもう耐え切れずにテレポで逃げる
そういうことが多くなったと感じ取れます。

しかしそれで本当に効率のよい狩ができてるのでしょうか?
トレイン狩をする人はみんな効率重視です、私もそうです
ですが集めすぎて逃げるしかないということになればその時間が無駄になります、
その分効率は落ちてしまいます、本末転倒だと思います。

私はこう考えます、
バックサンクに頼るよりは自分の耐久限界を把握しておき横沸きには回復剤で対応する
テレポで索敵して耐久限界内でMEを使う、そしてまたテレポで索敵をする
小出しに回転よく敵を倒していったほうがが効率がよくなると思います。
(バックサンクの詠唱ディレイの分も時間短縮になります)

トレイン狩りは常に人に迷惑を掛けてしまう可能性があります、
私自身そうならないように心がけていますがそれでも迷惑を掛けてしまいます。
その場合は素直に謝っています。
ですからこれからMEをはじめる人も今MEをやってる人も
人に迷惑を掛けず効率よく狩ができればいいと思います。

次回はリクエストがあったのでINTMEをやっててつらかった楽しかった体験を書きます。





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。