INTMEのススメ
INT極MEの活動及び考察
告知欄
90000HIT到達ありがとうございます、次回記念HITは100KHITです。
踏まれた方は例によって報告お願いします。
最近コメント欄に知り合いの名を騙って垢ハックURLが貼り付けられています、
コメント欄のURLはどんなものでも絶対クリックしないようご注意ください。
URLが貼られていた場合はどんなものであっても削除させていただきます。

スペシャルサンクス(告知欄作成協力)・黒崎紫闇さん。

「第69回見返美女計画競市のおしらせ」
10月10日22時より見返美女計画の第69回競市が行われます、
皆さんのご参加を心よりお待ちしております。

Web拍手を設置いたしました、ご意見・ご感想・リクエストなどお気軽にどうぞ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
INTMEの育て方
では今まで装備などを考察してきましたが、
実際どう育てたらいいのという方も多いと思いますので
私のメインキャラ青葉優の道順をたどって解説したいと思います

初期ステータス:INT9 DEX9 LUK9

ノービス時:Base1~12前後
今は初心者修練場で9・7まであがるのでかなり楽になりました
それでもINT極はきついので手伝ってもらうのがいいと思います。
このときのレベルアップ時のステ振りは全てINTに回します。

アコライト時:Base:12前後~60前後
アコのときもステ振りは全てINTに回します。
まずはチェインが装備できる14まであげます
そしてチェインで下水2Fにこもります、
ここだけでレベル25までは上がります。
そして水ソドメをもってフェイヨン迷いの森07でエルダーウイローとエギラで
天津にいける段階にまでもって行きます
目安としてはHLが覚えられるジョブ30です。
(スキルはDP5、ブレス10、ルアフ、テレポ2、ポタ4、ニュマ、ヒール6)
その先は転職まで天津にこもり続けます。
プリースト転職の目安はスキルの型にによりますが最低45です。
(最低必要スキルはDP5、ブレス10、ヒール10、速度10、ニュマセット8、アクアです
キリエ型を目指す場合はここにエンジェ2を追加します。)
アコライト時代はINT極であっても常にSPの問題がつきまとってきます
支援にしてもソロにしても効率よくSPを使っていくことを覚えれば
プリーストで上級Dへいっても効率よく立ち回れると思います。

プリースト時:Base60前後~99
INTをあげ続けていくと67でカンストします、
ここからDEXをあげていきますがどういう風に上がっていくかは
8月2日の日記を参照してください。

スキル取りに関しては各人の好みが出ますが、
MEを先に10にしてもすぐ生かせる場は少ないと思うので
先に支援スキルを充実させるといいと思います。
ちなみに青葉優はSWを伸ばしたために非常に苦労しました・・・・・・

INTMEの特徴としては
・INTが高いことによる豊富なSP量、SP回復量、ヒール回復量
・↑をうけてソロ、ペア、大人数と多彩なプレイができる。
・DEXが上がっていくため詠唱速度のある支援が可能になっていく
この通りMEによるソロ特化というわけではなく、
支援としても役に立てて、MEという切り札があるという感じになります。

まずは支援プリとしてジョブがカンストする目安であるベース80を目指します。
ただこのレベルでもまだソロができる段階ではないので、
支援もしくはVITプリとのペアME狩りで90台を目指していきます。
そして90台に入ってからニブルヘイム秘境の村でのソロ狩りに入ります、
それでもまだ詠唱速度が完全に追いついてはいないので
きついと思ったらペアであげてもいいと思います、
90台後半はINTMEの特徴である殲滅力が高いためテンポのいい狩ができます、
その点では95以降は今までの苦労が報われると感じることができると思います
そしてオーラまでは一気に突き抜けることができます。

最後にまとめとしてINTMEは完全ソロ向きのDEX型と違い
PT支援、ペアME狩りなど他の人との協力があってこそ
大きな力を発揮できるタイプだと思っています。
ですがプリーストという職業は本来は他の人の補助として
戦っていく職業だということを忘れないでください、
MEソロはあくまでもプリーストの本質を外れたレベルを上げる手段でしかありません、
ソロをやるだけなら他の職業でできます
ですがPT支援はアコライト系にしかできないことです
そのことを忘れないでください。

私自身も最後はソロで2度オーラまで到達しましたが
ソロでやってるときよりペアやPTを組んで戦っているほうが楽しいです、
そして今は支援としてMEを生かせるようにしています、
今後もこの気持ちを持ってやり続けていきたいと思います。

次回はINTMEのスキル振りとPTで相性のいい職業をピックアップします。



コメント
この記事へのコメント
いつもながらわかりやすい解説ですね

φ(。_。)ベンキョウベンキョウ
2006/08/15(火) 15:29:59 | URL | テオドール #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。