INTMEのススメ
INT極MEの活動及び考察
告知欄
90000HIT到達ありがとうございます、次回記念HITは100KHITです。
踏まれた方は例によって報告お願いします。
最近コメント欄に知り合いの名を騙って垢ハックURLが貼り付けられています、
コメント欄のURLはどんなものでも絶対クリックしないようご注意ください。
URLが貼られていた場合はどんなものであっても削除させていただきます。

スペシャルサンクス(告知欄作成協力)・黒崎紫闇さん。

「第69回見返美女計画競市のおしらせ」
10月10日22時より見返美女計画の第69回競市が行われます、
皆さんのご参加を心よりお待ちしております。

Web拍手を設置いたしました、ご意見・ご感想・リクエストなどお気軽にどうぞ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MEでの支援法・商人編

今日は商人系に対するMEでの支援考察です。

~特徴~
OCDCや露店開設などお金にかかわるスキルや
プッシュカート所持量増加といった重量にかかわるスキル
また2次職のブラックスミス、アルケミストは製造・製薬と
ほかの職とはまったく違ったスキルを持つ商人系ですが
戦闘能力はまったくないというわけでなく
メマーナイトの攻撃力は騎士にも引けを取らず
カートレヴォリューションという範囲攻撃もあります。
しかし職業全体の特徴としては回避はシーフに及ばず耐久は剣士に及ばずと
防御面に関してほかの前衛系に劣りますので
支援としてはそこを以下に補っていくかを考えていきたいと思います。
ただ今は転生とアルケミストのホムンクルス実装により
スキルの多彩さはシーフ系以上となりより面白さが増したと思います。

代表的なタイプ別支援法

~戦闘BS、WS~
この型はAGIとSTRをあげてアドレナリンラッシュ(以下AR)や
オーバートラスト(以下OT)高速で高い攻撃を繰り出し殲滅します、
AGI両手騎士によく似ていますがその最大の違いは
BSは両手斧で攻撃重視でいくか、鈍器+盾で防御を強化するか
という感じでメンバーや状況に応じてスイッチできるところです、
ですが防御面に関しては囲まれるとよけれずもろいという面がありますので
支援としてはすばやく殲滅的確に防御を考えます。
まず攻撃面ではブレス、塩、IM、グロと攻撃力にかかわってくるスキルは
すべてをかけておきたいです、そしてメマーには的確にLAを入れます
範囲攻撃はCRがありますが騎士のBB、BDSほど強くはないので過信は禁物です。
防御面はキリエの場合は戦闘の区切りごとにかけなおして
アスムの場合は切れ目がないようにしてHPも全快させ
常に最高の状態で戦闘をできるようにします。
また戦闘BSはWSになるとカートターミネーションやオーバートラストマックスにより
その攻撃力はさらに高くなっています。(お金の力は強い)

「MEが必要とされる状況では?」
CRがあるとはいえ囲まれてしまうとあっという間に沈没します
(両手斧を使っている場合はさらに早くなります)
ですから無闇なMEはできませんが
BSには豊富な重量限界と敵をスタンさせるハンマーフォールがあります
これを駆使すれば長い間持ちこたえることもできますので
MEを使う場合は事前に打ち合わせをしておくといいと思います。

「MEとの相性は?」
前衛系としてはAGI騎士に似ているため相性はよいです、
いざというときに頼りになるスキルも備えているので
BSさんとの息がぴったり合えば騎士以上に良いペアになる可能性を秘めています、
そういった点ではBSだからといって敬遠せずに
自分でBSをフルに支援する気持ちでいるのがいいかもしれませんね。
MEとの相性:良い~かなり良い

~対人、VIT~
この型は戦闘BSのAGIがVITに変わった型です、
戦闘BSと同じく高い攻撃力で敵を倒していきますが
AGIが低いためにどうしても攻撃速度が遅くなってしまうため
どちらかといえば自分が主戦力というよりは
味方のの攻撃を待つ壁のような存在になります。
しかしBSならではの攻撃力もありますので
ただ壁として考えるのではなく攻撃役としても考えての支援が必要です。
攻撃面に関してはAGIと同じくブレス、塩、IM,グロが必要ですが
槍騎士みたいにスキル攻撃がメインになるのでIMグロよりはLAを優先します。
防御面ではヒールを最優先にキリエアスムをかけていきます
この部分はほかのVIT系職業と同じですね。

「MEが必要とされる状況では?」
まさにこういうときにこそVITBSの真価が発揮されます
高いVITによる耐久力・ポーション回復量、商人系の特徴である高い重量限界、
そして相手をスタンさせるHFと耐えるための要素をたくさん持っています、
その反面攻撃速度がありませんからMHでは躊躇せずMEを使うべきです。

「MEとの相性は?」
自らが壁になるタイプですので相性は良いです、
しかしこの場合はMEでメインの狩になりますので
そのほかの狩となると少し厳しい面があります。
MEとの相性:普通~良い

~製造・製薬~
武器製造やポーション製薬に特化した型です
基本的に製造ならばDEX・LUK
製薬ならばINT・DEX・LUKと戦闘に関するステはまったく振りませんので
純粋に戦力としては計算しにくいタイプです、
普段一緒に狩に行くことのないタイプですがからどうすればと思いますが
戦闘力のないタイプならばMEで狩をすることになるので
いかにBS、ケミを死なせないかに気をつけます。

「MEがを使う状況では?」
BSの場合:MEの場合は多少なりとも敵を集めますので回避も耐久もない製造では
        下手にタゲをとってもらってもBSが沈んでしまうことになるので
        沈まないようにする対策としては
        ・HFを連打して敵をスタンさせる(幸いME狩場の敵はVITが低いです)
        ・2人でバックサンクを使用(これは失敗すると危険です)
        ・お金を気にしないのなら回復連打

ケミの場合:PPやホムスキルなどで回復や耐え切ることが可能なケミなら
        BSと違ったやり方もまたあります
        ・PPで回復してもらう(自分で使うより効果が高いです)
        ・ホムを壁にする(ホムが1秒持ちこたえてくれたらかなり違います)
        ・ボトル系を使用(お勧めはジオグラファーとデモンストレーション)

両方ともスキルを利用することで自身の耐久力はなくても
MEのディレイが終わるまでの間持ちこたえることができます。
ただ製造製薬と組む場合はMEも自分である程度数を引き受ける必要がありますので
ほかの職と同じように立ち回ってはダメだと思います。

「MEとの相性は?」
狩ステではないのでそこまでの相性の良さはないですが
自力でレベルを上げていける職でもないのでMEとしては協力したいところです、
ハイプリならば余裕でいけると思います。
MEとの相性:???(良いとも悪いとも普通ともいえません)

「アルケミスト考察の前に」
今アルケミストにはホムンクルスがありますがこれもまたケミのタイプにより
ホムとのかかわりがかなり変わってきます。
ですがその考察をもいれてしまうと文章が複雑で膨大になりますので
今回はホムに関しては使用していないものとして考察します。

~戦闘ケミ~
戦闘BSと同じくAGIとSTRをあげて高い殲滅力を目指していく型です、
装備がケミは片手剣であることが多く盾も持てるため防御力も高めです、
また攻撃方法も単体のメマー、範囲のCRともに不足なく
PPでヒール並みの強力な回復ができるので囲まれたりしたときの不安もなく
前衛としては理想的な職ですが
攻撃補助スキルがないためほかの前衛に殲滅力でどうしても劣る部分が出てしまうので
支援としては攻撃力の底上げを考えていきます。
大半のAGI職と同じくブレス塩のほかにIMとグロをかけて
一回一回のダメージをあげていくことで総合的に殲滅力をあげます、
LAはメマーのみに重ねて通常攻撃時はHLで殲滅を早めます
またCRを使うときはLAより防御・回復を優先します。
防御面では囲まれると厳しい部分もありますが
PTにも使える回復スキルの存在は大きく盾もあるため
ほかのAGI前衛より耐久力では勝る点が多いです、
ですから囲まれたときは何とか隙を見つけてヒールだけでなく
キリエアスムやその他支援のかけなおしを狙っていきたいです。

「MEが必要な状況では?」
囲まれた場合はCRと回復を併用してMEの発動まで耐えてもらうのが基本になります
幸いCSは武器の効果が載りますので状態異常などをかけてもらうとより安心です
しかし盾やPPがあってもケミ自体の耐久力はそこまで高くはありませんので
過信は禁物です、どうしても危ないときはバックサンクをさらに使うべきです。

「MEとの相性は?」
AGI前衛ですから基本的にはよいですが
ケミ自体の戦闘力はそこまで高いものではありませんので
的確に支援が必要になってきます。
ですが回復系スキルがあるのはほかの職にはない強みです、
また武器しだいでは盾ももてるので耐久力もありますので
職業としての相性自体は良いと思います。
MEとの相性:やや良い~かなり良い

~VIT、対人~
VITケミにはAGI戦闘ケミのAGIをVITにしたケミとGv用ケミの2種類があります。
このうちVIT戦闘ケミはSTRを高くしていくのでメマーナイトでの狩が基本になります、
ですので支援としてはVIT槍同様にブレス塩をきらさずに
LAを的確に入れていきます、IMとグロは特に必要ありません。
防御面ではヒールのこまめなかけなおしを欠かさす行い
防御スキルは戦闘の合間にかならずかけるようにします。

一方VITGvケミはスキルのアシッドテラーを使うためにSTRよりDEXを高くするため
直接戦闘力はほぼ皆無といっていいですのでその役割は壁的なものになります、
そのためにこの型とのペアではまずME狩ですので
支援は防御を第一に考えます。
まず防御スキルはMEで敵を殲滅後にかけなおします、
回復もケミに任せずにプリが極力使うようにして
PPは奥の手として温存しておくのがいいと思います。

「MEが必要な状況では?」
VITがあるケミを壁にMEを積極的に使っていきます、
戦闘ケミでも範囲での強力スキルはありませんので
敵が多いときはMEを使うことを基本としたほうが良いと思います、
その際はケミに全面的にタゲをとってもらい共闘も入れてもらうのがいいですが
数がかなり多い場合はバックサンクを併用して事故死を防ぐことも大事です。

「MEとの相性は?」
MEとVIT系は全般で相性が良いですが
盾を持ち回復スキルを持つケミはその中でもかなり良い相性だと思います
またVITケミならば自分に使うPPの効果が高いこともいいですね。
MEとの相性:かなり良い

~総評~
商人系は前衛としても壁としても戦える面を持ち
スキルで他職に劣っている部分をカバーできる職だといえます
攻撃補助スキルが豊富で強力な一撃を使えるBS、WS
消耗品を使った多彩な攻撃と回復、そしてホムが魅力的なケミ、クリエ
どちらとも支援で長所を引き出すことができれば
他の職にまけない力を秘めていると私は思います。
商人系だからというだけで臨時などでは敬遠され気味ですが
PT構成しだいでは必要な存在になることもできるので
支援としては選り好みせずにPTに入れたいですね。

ちなみに私的にMEペアのBSの真髄はグリードにあると思います。

○お返事○

もっちりあさん>
カード絵柄くらいはコミカルにさせてあげましょうよ~

テオドールさん>
リンカーはWIZと同じく敵に張り付かれると厳しいですから
立ち位置などは相当気を使わないといけないと思います。

黒崎さん>
私は殴り視点からの支援にもかなり興味がありますので
考察楽しみにしております。
あと某J君でも支援はて抜きしませんよ。

Bijouの鍛冶屋さん>
お待たせしました商人系の考察です、
私的に商人系は魅力たっぷりの職だと思っているので
上記のような評価になりました。
これが私からの通知表です。

アリエンさん>
どんなキャラでも使いこなせるのはすごいですよ。
アコ系考察は次回を予定してます。

というわけで次回はアコ系です、
支援とMEの組み合わせなどME狩をする上でどうするか
今までと違った考察になると思います。
コメント
この記事へのコメント
何気に万能なんですよね、商人系って。

囲まれたらCR,1対1なら殴りで

皆もっと商人で狩りに行きましょう~^^b
2007/01/27(土) 16:45:07 | URL | テオドール #-[ 編集]
今までの考察(剣士・シーフ・商人系)、そして次の考察のアコ系まで、全部わたしには為になります♪

・・・っていうかキャラばらけすぎw

考察大変だと思いますが楽しみにしてますのでがんばってくださいね^^
2007/01/28(日) 18:46:34 | URL | アリエン #z8Ev11P6[ 編集]
思ってたよりも良い評価で良かったぁぁ><

商人系っていうのはよく言えば万能、悪く言えば中途半端な職業なのですが、同様に支援も殲滅もできる万能型の相手と組む事で力を発揮しやすくなるんですね。

特にスミス系はDEXを削れる分AGI型でもVITを振っている人がほとんどなので、ある程度のMHならHFを使いつつMEの詠唱を待つことができます。

ただ最近実装されてるダンジョンは避けれない耐えれないで、完全にバランス型としての長所が奪われて中途半端なだけになってしまってますね(ノ∀`)

>ちなみに私的にMEペアのBSの真髄はグリードにあると思います。

分かってらっしゃる!!
2007/01/29(月) 11:41:07 | URL | Bijouの鍛冶屋 #bS7jYv7Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。